先輩情報を探す | 専門学校の就活No.1サイト キャリアマップ

先輩情報を探す

「私もこんな先輩みたいに活躍したい!」を見つけよう。
先輩の想いや活躍・近況などがご覧になれます。

検索する

2020/10/23 11:24 投稿

マルオカタイル社宅工事もう少しです。

今回は室内床タイル工事です。六角形のタイルです。角を貼るのが難しいタイルです。僕は日頃外構工事が多いので、室内工事を見ることが少ないですが、自社の物件となるので、見放題。いろいろ勉強にもなりますし、出来上がりも楽しみです。

仕事で大切にしていること

私が常に大切にしているのは、お客様の喜びのためにいい仕事をしようということです。設計の仕事は製作施工のベースとなる部分なので、ここでトラブルがあると全体の流れに影響を与えることになりかねません。納期を守ったり、きれいに仕上げたりするのはもちろん、部材を創る人や取り付ける工事をする人がやりやすいよう、図面の書き方にも配慮しています。納期が短い場合や複雑な案件ではプレッシャーも大きいですが、いろんな可能性を考えながらやり切った時の達成感は大きいですよ。格別のやりがいが感じられる仕事だと思います。

2020/10/22 13:11 投稿

やるほどに誇らしくなる仕事です

休みの日など、かつて現場があった道を車で走ると、とても誇らしい気持ちになります。この下に自分が手掛けた下水道が通っているんだな、ここのカーブは大変だったな、等々、思い出と共にいろんな気持ちが湧いてくるんです。完成後に再び中に入ることはまずないので、余計に感慨深く思うのかもしれません。
人々の暮らしに欠かせないライフラインを、たくさんの人と協力しながら進めていくこの仕事は、やればやるほど面白くなるように思います。今の目標は「この工種の仕事はぜひ君に任せたい」と現場を任せてもらえる技術者になること。外部の人からも「一緒に仕事をしたい」と言っていただけるよう、真面目に頑張ります。

2020/10/21 09:24 投稿

恥ずかしくてうまく言えませんが

地下という人の目に触れない場所での工事なので、どんなに大規模な工事でも最後に残るのはマンホールの蓋ふたつ、ということも多いです。でも、そのマンホールの下に、自分が作り上げた世界が確実に存在していると思うと、人に自慢したいような誇らしい気持ちになります。この仕事をするようになって30年以上経ちますが、“まだまだわからないことが多い”というのが正直な気持ち。工法や技術、仕事の進め方、全てにおいてそう思いますね。今後も知識と技術を深めながらエキスパートを目指していきたいです。若い人へのメッセージって恥ずかしくてうまく言えませんが、「一緒にものづくりしましょうよ」っていつも思っている。本当ですよ(笑)

2020/10/21 09:17 投稿

不測の事態への対応力は必須です

最近担当した百貨店の改修工事は、自分で一から手掛けた最初の現場です。打ち合わせや書類の作成、職人さんの手配など、初めて経験することばかりで緊張の連続。さらに現場の躯体や部材の不備、予想外の出来事が立て続けに起こり、不測の事態への対応力が求められることを痛感しました。大丈夫かな… という不安と戦いながらようやく完成した現場は、それまでの弱気さが吹き飛ぶほどの出来栄えで、達成感でいっぱいに。右往左往する自分の至らなさをフォローしてくれた経験豊富な先輩、ベテランの職人さんたちには本当に感謝しています。自分がおこなった仕事が形として残り、街づくりに貢献できることがとても嬉しいです。

2020/10/20 17:55 投稿

☆最近の自分に「成長したな」と感じる時

オーダーシートにオーダーテイクを書いて、適切なところに一人で回せるようになったこと。まだ完璧ではないが「できるようになった自分」を感じることができて嬉しい。もっと成長する。

☆約2ヶ月間の在宅勤務を経験し、今一番役に立っている、と思うこと
料理の提案の仕方や料理名を覚えるように頑張ったこと。イタリア料理の本をたくさん購入して読んだことが、今 現場で知識と実際が結びついてきて役に立っていると感じる。

☆来年の今頃
1年上の身近な先輩のように、後輩に質問されたら即座に答えられるようになりたい。自分の仕事を正しく伝えて教えられるような先輩になりたい。

2020/10/19 14:15 投稿

飽きることがない仕事です

私達が手掛けるのは駅や商業施設など街のランドマーク的な建造物が多く、完成するとマスコミでも話題になるのでやりがいがあります。中でも一番印象に残っているのは、大阪梅田にあるハービスENT屋上ヘリポートパネルの設計施工を担当した時のこと。超高層ビルの一番上、しかも建物から飛び出した部分に取り付けるため、「逃げ」と呼ばれる調整のためのピースを多めにとるなど最大限の工夫を施しました。無事に取り付けが完成した時の安堵感は今も記憶に残っています。建築設計者の思い、予算や時間、工事のやりやすさなど、製品設計には様々な視点が必要。大変ですがそれ以上の面白さがあり、飽きることがありません。

金属製品の設計という仕事

私は設計部で金属製品の図面を書いています。入社当時、CADのスキルは基本操作ができる程度。その後、先輩方に応用操作や施工図の書き方を教えていただきました。頭の中で立体物を描き、図面上では平面的に図面を書く。納まりを創造することが難しく慣れるまで苦労しましたが、考えながら仕上げていく過程はこの仕事の楽しさでもあると感じています。天井パネルや手すりなど、自分が設計した図面が製品となり、現場で取り付けられる。完成した現場に行くと、私たちの仕事はこうやって世の中の役に立っているんだなと、感動で胸がいっぱいになるんですよ。

2020/10/19 14:09 投稿

建設とパズルの共通点

私は営業学部出身で、建設関係はゼロからのスタート。現場で業界のこと、施工管理のことを一から教えてもらいました。そんな中で感じたのは、「建設ってパズルみたいだな」ということです。図面を作って、部材が完成して、取り付けて… ひとつひとつの工程がパズルのピースで、それらを順に当てはめて完成させる。たった一つでも欠けたら完成しないピースの一部を、自分が担っていると思うと誇りを感じます。また、みんなで協力して仕事を進めるうちに、「社会は自分の知らない誰かのおかげで成り立っている」「自分も仕事をすることで知らない誰かの役に立てている」と実感。社会人として、学ぶことはまだまだたくさんありそうです。

2020/10/19 14:04 投稿

コスト意識を持つことの大切さ

この仕事は常に新鮮で、今もまだまだ学ぶことばかり。技術や知識以外にも、仕事への姿勢や社会人としてのあり方など、周りからたくさんの刺激をいただいています。ある時は「仕事は何をするにもお金がかかってくる。それを忘れないように」と教えてもらいました。段取りが甘く作業員さんの手を空かせてしまえばタイムロスにつながりますし、材料不足があると作業に遅れが出たり余分な運搬費がかかったりします。今はコスト高になることを防ぐため、何でもよく考えて行動するよう意識していますが、自己採点ではまだ50点くらいでしょうか。これからも改善を重ね自身の成長・レベルアップにつなげていきます。

2020/10/19 14:03 投稿

自分が手掛けた道路を走る

初めて着工から竣工まで関わった現場は、高速道路インターチェンジ沿いの擁壁補強工事です。場所は茨木市で竣工まで19ヶ月ほどかかりました。土を盛り、崩れないようにコンクリート壁を積んでいくのですが、何もない場所に17mを超える高さの擁壁が積みあがっていく様子は圧巻。最後に道路の形ができあがった時はとても大きなものを造り上げたという達成感でいっぱいになりました。この工事では初めて経験する工種も多かったのですが、無事竣工できたのもベテランの技術者の方や先輩社員、協力業者のみなさんの協力のおかげ。早く自分が手掛けた道路を走りたい!開通が待ち遠しいです。

2020/10/19 14:05 投稿

工事にも個性があらわれます

施工管理者の仕事は打ち合わせから始まります。その後、マシンの投入日に合わせて設置台や発進坑などの仮設備を作成。現場に設置して工事開始となりますが、サイズ違い等があるとすべてやり直しになるため、打ち合わせから念入りに準備を進めます。
工事では指示書をもとに進捗を管理。私の場合はマシンを触ったり、実際に掘り進めたりすることも多いですね。体感することが一番勉強になります。
掘り進める管路の多くにはカーブがあるため、シールド機の先を曲げたり、角度を確定させたりする指示出しも行います。工事にも個性があり、人によって出来映えはさまざま。少しでもきれい仕上がるよう、完成度の高い工事を常に心がけています。

2020/10/20 16:43 投稿

休日はSNS映えスポットへ!

私がこの仕事を始めた頃に比べると、建設業界もかなり変化しているなと感じます。現場の雰囲気は会社によるところもありますが、全体的に以前ほど体育会系のノリでもない。とくに大起工業は人が穏やか、仕事もきちんと任せてもらえるので、自由に時間をやりくりできる点がありがたいです。現場の状況を見ながら、今日は書類作成を頑張って明日は少し早く上がろう、というように時間を有効活用しています。
休日は基本週休二日で、最近は子供と一緒にSNS映えスポットを巡るのがマイブーム。現場がない時は有給休暇も取りやすく、家族との時間も大切にできます。これからも仕事とプライベート、トータルで充実させていきたいと思います。

2020/10/19 13:56 投稿

仕事でつらいことは二つだけ

この仕事には多くのやりがいと楽しさがありますが、時には(つらいな)と感じることもあります。例えば、近隣住人の方からの苦情。地中を掘り進める工事なので、どれだけ配慮しても大きな機械音が発生してしまいます。出来るだけ低騒音の工法を採用し、まめに近隣を回るなど努力をしますが、それでもお叱りを受けてしまうと少しだけせつない気持ちになります。
もうひとつ、それ以上につらいのはヘルメットのあご紐の日焼け!夏は特に格好悪くて、それが一番つらいです(笑)この仕事を何十年とやっていますが、これだけはどうにもなりませんね。つらいことはこれくらい。あとは楽しさとやりがいがマックスな仕事ですよ!

2020/10/17 08:28 投稿

改善検討会議でアイディア満載!!

毎月1回、社内では改善検討会議が行われます。社員がアイディアを出し合い、会社をよくしようと話し合われます。
様々な意見が出て、活気が出てきました。
2階事務所への案内板も来社される方の気持ちを考えて作成しましたよ。

2020/10/16 10:49 投稿

マルオカタイル社宅工事~玄関部分タイル

肌寒くなってきました。マルオカタイル社宅工事の玄関タイル工事です。あまり使用することのないタイルなので、社長も慎重に貼ってます。オシャレな紺色のタイル。深みのある色なので、汚れも目立ちにくいです。全部出来上がったときが楽しみです。
これから寒くなっていくので、皆さんも体調管理気をつけてください。

2020/10/15 12:07 投稿

設計図が書きたくて入社しました

親戚が建築関係の仕事をしていた関係で、小学生の頃からこの道に進みたいと思っていました。いろんな建築の仕事に目を向ける中、あるところでドラフターという製図台を使っている人をみて、かっこいい!と一目ぼれ。自分も図面を書く仕事がしたいと思い現在に至っています。
朝日マテックスの設計は、金属工事で扱う製品の製作施工図を書く仕事です。金属工事については学校でも勉強したことがなく、はじめは本当にゼロからのスタートでした。現場でタラップ(簡単に言うとはしご)と言われてもわからない。今は私も当たり前のようにタラップと言っていますが、当時は(はしごって言ってよ)と思っていたことが懐かしいです。

日本の企業で働くことが夢でした

私はベトナムハノイの出身です。子供の頃から新幹線、富士山、桜など、日本にはとても興味を持っていました。建物に関心があったため、大学は地元の建設大学へ進学。その後、日本の建築技術を学びたいと思い、2017年から朝日マテックスの設計部で働いています。
さまざまな企業がある中でこの会社を選んだのは、面接をしてくれた社長の人柄に魅かれたから。就職後も仕事から生活のことまで細かく声をかけていただきました。また、先輩や上司も家族のように親切で、とても心強かったです。人間関係がいいのは仕事をする上でとてもありがたいこと。これからも一生懸命勉強して、会社に貢献したいと思います。

2020/10/15 14:51 投稿

この業界を志したきっかけ

子供の頃から建築系の仕事に携りたいと思っていました。定規を使って迷路や図面のようなものを描くことが好きで、父に「建築系の仕事に向いているかもしれないな」と言われたことがきっかけです。建築にもいろんな職種がありますが、私は手先が器用とは言えないこともあり、施工管理を希望。就職後、実際に“ミリ単位”の世界で活躍する職人さんの姿に触れ、自分の選択は間違っていなかったと確信しました(笑)
思えば二年前、ちょうどこのくらいの時期に、この席で社長面接を受けたんです。大きな建物に関われる点や福利厚生がしっかりしていること、何より社長の人柄と会社の雰囲気がよかったので、ここで頑張ってみようと入社を決めました。

2020/10/15 08:36 投稿

自分で仕事が楽しくなる工夫を

修成建設専門学校より今年4月に入社した、堀江修三です。
入社した途端、コロナウイルスによる緊急事態宣言となり、研修途中で在宅勤務となりました。ほぼ、DVD研修の復習と2級建築施工管理の学科試験のweb講習の毎日でした。
現在は分譲マンションの現場で、上司や職人さん達と協力しながら毎日・毎週の業務の着地をP-D-C-Aの反復と共にやり残しが無い様、頑張っています。
当社は年齢の近い先輩社員につきますので聞きやすい職場環境にあると思います。コロナウイルスの影響で例年より少し出遅れましたが焦らず、コツコツと仕事に励んでいきたいと思います。

会員登録(無料)

説明会・入社試験スケジュール

202010月

27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

202011月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5

202012月

29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

20211月

27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

20212月

31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 1 2 3 4 5 6
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 1 2 3 4 5 6

20213月

28 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
28 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

20214月

28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

20215月

25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

20216月

30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3

20217月

27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

20218月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

20219月

29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2

説明会・入社試験スケジュール

202010月

27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

202011月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5

202012月

29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

20211月

27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

20212月

31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 1 2 3 4 5 6
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 1 2 3 4 5 6

20213月

28 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
28 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

20214月

28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

20215月

25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

20216月

30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3

20217月

27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

20218月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

20219月

29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2

会員限定 適正診断 自分の適性・適職を診断しよう!