専門学校生・卒業生の就職サイト

OUR PEOPLE / 社員紹介

松島 朋宣
  • 神戸市中央区山本通3-2-16
  • 辻調グループ エコール 辻 大阪出身

秋を感じてみよう

今月は長野県から大王イワナというお魚が届いています。大きなイワナで約1kgもあるんですよ。これをビネガーと柑橘類でマリネして、フレッシュのチーズと合わせています。食材もそろそろ秋を感じるものが出てきます。料理をするときは意識して季節や周りの景色を感じてみて下さいね。水道から出てくる水の温度、何気なく通学している道の木の色、道ですれ違う人びとの服装などいろいろなものから季節を感じ取れるはずです。こんな何気ない意識の仕方が、数年後大きく差をつけます。人にしかできないもの、よく考えてみて下さいね。

UPDATE:2020.09.18

今月からは高校生の求人も始まります

少し秋めいてきましたね。皆さんの進路決まってきましたか?9月からは高校生にもハローワークを通して求人が始まります。今期は2名から3名の新規採用の予定をしています。高校求人の枠は必ず採用しないといけないので、残り枠が少なりますので、今進路を迷われている方は是非、まずは一度会社訪問に来てください。コロナ禍な影響で大手の飲食業の求人が少なくなります。個人店の当社としては、是非とも未来を持っている若い方に来ていただきたいのというのと、この状況でも新規店を来年オープンさせるので、この可能性に是非力を貸していただきたいなともいます。皆様のご応募お待ちしております

UPDATE:2020.09.10

色々な料理から影響は受けてます

当店の料理はジャンルはフランス料理となっていますが、色々な国や地方の料理の影響を受けています。これも前回書きましたまかないのところにもつながるんですが、Matsushimaのコンセプトの一つに美味しいものを愛するという面白いものがるので、スタッフ皆さん食べることや飲むことが当然大好きで、その上何かこだわりがあったりとなかなか食というものにフォーカスしている方が多いと思います。インド料理や東南アジア、北中米最近は中東アラブなどのお料理もインターネットのお蔭でリアルに調べることが出来るので、私の修業時代よりもはるかに身近に感じられますね。色々なジャンルに目を向けてみて下さい何か発見があるかもです

UPDATE:2020.09.05

イチジクと桃の限定コース 

9月が始まりましたね。当店では今月限定メニューとしてイチジクと桃のコースをしているのですが、メインディッシュには短角牛のロースト これは先月社員研修で行った北海道北十勝ファームの牛肉ですね。視察研修を得ているのでスタッフの説明にも力が入ります。とても良いことです。実際使っている素材の生産者に直接お会いできるのも当店の強みです。実際農場や、生産者さんの話を聞くと、料理を作れる有難さに気付けると思いますよ。北海道研修の内容は次回にでも話しましょう。

UPDATE:2020.09.03

賄いご飯も魅力的です。

当店のまかないは贅沢です。決まりはなく、作りたいものを基本作っていいという事になっています。和洋中色々なジャンルのお料理が出てきます。この日は神戸ポークのロースト、夏野菜のグラタン、胡瓜とトマトのマリネでした。よく食べるスタッフが多いのでボリュームもたくさんです。シェフとしては体重管理が難しいです笑 今年は一人のスタッフがソムリエの1次試験合格しました。まかない中にビールやワインを勉強という口実で飲むこともよくあります。そんな川インに興味を持って試験を受けてくれたスタッフには感謝ですね。こんな風に仕事が各人の楽しさにつながるように工夫しています。

UPDATE:2020.09.01

家族とスタッフ家族もみんなでBBQ~~

当店では年に数回、スタッフやその家族もみんなでBBQに行ったり旅行に行ったりしています。今回は姫路の家島でのBBQと海水浴!!炎天下の中持ち込んだ材料をシェフ自ら調理して皆にサーブ!!なんて贅沢なBBQなんだ笑 たとえBBQでも手は抜きません。画像を見て頂ければそのクオリティーを感じて頂けるでしょうか?笑 スタッフも家族みんな大満足なDayoffになりました。

UPDATE:2020.08.20

今年の夏もやっぱり暑い~~

お盆も終わり、夏休みはそろそろ終盤戦でしょうか?調理師学校の場合宿題がないのでまだ気持ち楽ですね。さて、就職について本格的に動いていますか?当店も2021年初夏に軽井沢の新店がオープンします。それに向けて新しいスタッフを大きく募集していきますので、新卒でご希望の方は是非、早めに会社見学に来てくださいね。いつでもご連絡お待ちしております

UPDATE:2020.08.18

夢をかなえるには?

毎日暑いですね。皆さんご体調はいかがでしょうか?調理場は暑いですよ笑 でも最近は調理場にもエアコンがあるので幾分かましです。昭和生まれとしてはかなり快適に過ごせています。平成生まれのスタッフにはまだ厳しいようですが笑。さて皆さんの夢はなんですか?お店を持つ事!などいろいろお持ちだと思います。それをどうやって目標に変えて、実現していくかというロードマップは描いていますか?Matsuhimaではスタッフのそれぞれ持っている目標や夢をいつも聞いています。それに向かってどうやって進めばいいかなど賄を食べながら雑談します。それぞれの目標が形になると少しやる気も出てきますよね。是非夢を語って下さい

UPDATE:2020.08.09

トライアンドエラー!!

料理の仕事はもちろん初めてのことだらけなので、最初はほぼすべて失敗です。料理学校を出ていても、高卒でも大卒でも皆さん失敗します。それは初めてのことを知っていく過程なので当たり前といえば当たり前です。大事なのは次にどうするかです。私たちはそこを見ています。次にどうつなげるのか、その人それぞれのアイデアでクリアしていく過程を見ています。もちろん質問には全部答えますが、コツを教えてとか、どうやったらうまくいくかはあまり教えません。あくまで共存を目指します。教えてばかりでは依存するからです。ここが学校と社会の大きな違いです。皆さんはどうトライアンドエラーしていますか?

UPDATE:2020.08.01

毎日毎日、こつこつこつこつ

料理の仕事は毎日コツコツ、毎日コツコツだけの仕事です。というとえって思われるかもしれませんが、意外と地味です。朝来て毎日同じことをします、仕込みして、営業をする。当店は月替わりのメニューなので月一度のメニュー替えが代わりますが基本やることは一緒です。その中でどうやってスキルをあげていくか,仕事場は学校とは違うので、与えてはくれません。とっていかないと何も身に付きません。特に当社は与えません。だから毎日意識した人が、成長が早くなります。意識は自覚です。自覚を促すことはたくさんしますが、与えません。これが当社のコンセプトの1つです。何事にもチャレンジして、失敗してほしいからです。これはまた次回に

UPDATE:2020.07.30

どんな職場なのかな? 気になりますよね。教えましょう!!

当店は今は正社員が4名、料理教室のアシスタントの方が4名いらっしゃいます。子育て中のマネージャーを始め、色々な環境の方が働いていますよ。朝は大体8時半から9時に来て仕込みをします。10時より1時間コーヒーを飲みながら今日の営業の打ち合わせをします。ランチ後の15時過ぎからはまかない。これは6年目のスタッフが担当しております。17時過ぎまで休憩をして、夜の営業です。休憩を多くとるといってもなかなか長い拘束時間になります。料理に関するものにとことん取り組んでいこうという決意がないと厳しい仕事です。どれだけ職場が楽しくても、空気感を軽くしても、働くのは皆さまひとりひとり。とても重要なポイントですね

UPDATE:2020.07.29

皆さんもそろそろ始動していますか?卒業後の未来へ

今年はコロナという非常事態に見舞われているので、なかなか思うような就職活動や食べ歩きが出来ていないのではないでしょうか?お店のほうも実はこの非常事態で雇用に困っているようです。実際契約社員の料理人さんなどはかなりの数解雇されているように聞いています。ある若い男性が就職面接に運送業に行ったら6人面接受けたすべてが元料理人だったと5月に話を聞きました。色々な大きな会社が今年度の採用を見直しているようです。Matushimaは今のところコロナ禍の中でもほほ前年並みの売り上げを保っています。来年度の採用も決定です。一度会社訪問されませんか?皆様からのご連絡お待ちしてます

UPDATE:2020.07.21

生産者さんから直接仕入れる特選素材 和歌山あら川の桃

Matsushimaでは生産者さんから直接仕入れる食材もたくさんあります。このあら川の桃は橋村さん、森端さんという生産者さんから直接仕入れています。毎年現地を訪問してその年のことを効いたり、お互いの近況報告をしたりしてこの18年ずっと関係を作ってきました。料理の現場だけでは見えない生産者さんの環境や、気候のことなど、これからの料理界にとって必ず必要となってくる環境の面の除法も当店では積極的に取り入れています。料理の技術はもちろん、それを支えてくれている色々な方がいるという事を実感しながら仕事をするのはとても重要なことになるでしょう。
こちらの桃の冷たいポタージュは当店のスペシャリテです。

UPDATE:2020.07.03

4月が始まりましたね。今月のメニューの中から!!

あっという間に4月ですね。新年度のはじまりとしては最悪なコロナな状況。客商売していると本当に厳しいです。ただこのようなことがいつ起こっても対応できる最低限の体力のあるお店を作ってきたので、2ヶ月は我慢できようになっています。いかにして働いている人の雇用を守るかも、店主としては非常に大事な役目と思っています。文句を言っているばかりでは前には進めません。情報を集めて、自分たちに使えるリソースがないか、アンテナを張って、時間を作って動く。それが一番大事な気がします。泥臭いですけどね。今月は信州サーモンを春のキャベツやホタルイカとサラダにしてみました。実は筍も隠れています!春の一皿です。

UPDATE:2020.04.04

こんな食材を使っていますよ

当店は季節の食材などに特にこだわってシェフ自ら生産者に赴き、いろんな食材を全国から集めています!!!!
こんなフレーズよく目にしませんか?Matsushimaはホントに生産者さんに会いに行きます。収穫体験もします。話を聞きながらみんなで酒を酌み交わしたり、BBQをしたりすることもあります。2020年は8月末に短角和牛の生産者 北十勝ファームの上田さんに会いに、今年はスタッフ全員で北海道に行く予定です。今月は大阪の貝塚から農家直送の宵掘筍です。これおいしいんだな

UPDATE:2020.04.01

一度、体験してみませんか? プロの現場!!

みなさんこんにちは コロナの影響で不安に過ごされている方も多いでしょう。特に卒業式や入学式がなくなり、卒業をまじかに迎えていた方は、最後の出口のところで大変な思いをされましたね。今回は職場体験のお知らせです。インターンシップを通して、実際の職場を見てみませんか?当店もいつもより集客が減っており、苦戦はしていますがこんな時こそ、時間を取って色々と質問に出来立たり、スタッフも余裕のある中で皆さんに接することが出来ます。興味を持たれた方は一度ご連絡ください。

UPDATE:2020.03.22

日本料理店 玄斎とのコラボ

3月15日にミシュラン2つ星の日本料理店とのコラボイベントがありました。信州の食材がテーマで美食リゾート軽井沢さんが後援に入ってのイベントでした。こちらでは珍しい鯉を使ったお料理や一貫飼育の牛肉、みねむら牛を使ったお料理。今話題のノンアルコールペアリングなども楽しんで頂きました。Matsuhimaでは他店とのコラボイベントなども積極的に企画しています

UPDATE:2020.03.17

もっと見る

ENTRY 応募