先輩情報を探す | 専門学校の就活No.1サイト キャリアマップ

先輩情報を探す

「私もこんな先輩みたいに活躍したい!」を見つけよう。
先輩の想いや活躍・近況などがご覧になれます。

検索する

2017/12/09 12:48 投稿

ミルボンD2へ

Original

HILOのメンバーがチームで出場してきました、今回は残念ながら入賞取れませんでしたが、チャレンジすることで参加すると決まった瞬間から成長スピードがアップするのがすごくわかります。
やれない理由を探すより、できる理由を探す!
とても大事♪

2017/11/30 08:06 投稿

海外研修行って来ます!

Original

来年年明けすぐからニュージーランド支店に行かせてもらえることになりました!
1月5日から21日までの2週間と少しの短い期間ですが、現地の美容室で実際にお客様を担当させていただいたり、出来れば撮影したり、休日は、大自然の中で釣り行ったり、思いっきり楽しんで色んな事を学んで来たいと思います!
ワクワクと英語が話せないので緊張ですw

2017/11/29 23:29 投稿

自由に挑戦させてくれる環境です。

Original

働き方は自由だなと思います。自分で「こういう風にしたい!」と思ったら挑戦させてくれてる環境です。相談や報告はしっかりとしますが、基本的にはやりたいように自由にさせてくれます。
月に1回の部内での営業会議とは別に、営業二課では毎日話す機会があるので、その際に「今日はなにがあったか」「今どんな状況で」と相談したり、アドバイスをもらったりしています。気軽に相談できる環境があるからこそ、いい意味で楽観的に仕事ができているのだと思います。

2017/11/29 23:26 投稿

人の役に立つ仕事がしたくて…

Original

就職活動においてそのため、漠然と「人の役に立つ仕事」がしたいと考えていました。そのため、もちろん初めから建設業界に絞って就職活動をしていたわけではありませんでした。
ケー・エフ・シーに出会ったのも偶然で、就活サイトからのメールがきっかけでした。説明会に参加すると「安全対策」を強みにしている会社だと知りました。 高速道路や鉄道など、公共のものに関わっていたりと、たくさんの人の暮らしに安心・安全を提供できるのではないかと思い、入社を決めました。

2017/11/29 23:23 投稿

大阪ファスナー部の魅力って、こんなところ!

Original

建設業の中でも道路、鉄道、水処理場など、幅広い工事に携われるところ、またそれだけたくさんの方にも関われるところに魅力を感じています。
また、大阪ファスナー部は公私ともに気軽に話せる方が多いですね。毎月部全体で営業会議をしたり、部長を筆頭にみんなで同じ方向を向いて仕事をしています。 部内での仲間意識や団結力がとても強く、部活動をしていた私にはとても働きやすい環境です。

2017/11/29 23:21 投稿

入社して、7年… もっともっと探求していきたい!

Original

新卒でケー・エフ・シーに入社をし、当初から大阪ファスナー部に配属されて今で7年が経ちました。7年間続けていても、まだ全てを知ることができておらず、年々変化をしていく状況もあるのでかなり奥が深い仕事だと感じています。はじめは先輩に教えていただきながら、仕事をしていましたが、3〜4年目くらいから自分で打ち合わせもして工事にも携わったりしていくうちにさらに面白みが増してきました。
弊社には他の事業部もありますが、今は他にもチャレンジしたい!というよりも、もっともっと大阪ファスナー部での営業の仕事を探求していきたいです。

2017/11/24 11:32 投稿

どの仕事にも共通することかもしれませんが面白さはやっぱり…

Original

接客業に共通することかもしれませんが、「お客様とお話すること」これが一番楽しいです。来店された時と帰る時では表情も違い、どのお客様も帰る時はいつも綺麗で明るい印象です。この瞬間は何度経験しても達成感を感じますね。入社したての頃は、お客様に満足いくサービスを提供できているのかな?と思いながらやっていて、本音がわからない部分もあったので「次もあなたにお願いするわ」と声を掛けていただいた時は本当に嬉しかったです。先輩のお手伝いをする時も、お客様から「前より上手になったね」と言ってもらえたり…。また、世代が違うお客様への接客時には様々な情報も聞けるので、話の幅も広がり勉強になっています。

2017/11/24 19:58 投稿

お客様の「ありがとう」がなによりのやりがいです。

Original

前年に催していただいた宴席のお客さまにお名前を憶えていただいたり、よく利用して頂く顧客の方から「いつもありがとうね」などのお声をかけて頂いたときは本当に嬉しく思います。あと宴会ならではですが、披露宴の担当者として精一杯業務を務め、お開きになった時に新郎新婦やそのご両親から「藤井さんで良かった」とおっしゃっていただいたときは、この仕事をしていて良かったと思います。一生に一度の二人の披露宴のお手伝いをできる、こんなにやりがいのある仕事は無いと思います!!

2017/11/24 12:03 投稿

具体的なお仕事の内容

Original

主に一般宴会や披露宴の担当をしています。披露宴では新郎新婦の入場の先導やアテンド、親族の皆様、ご列席者の皆様への料理、飲料のサービス、サービススタッフをフォローするなど、トータルでおふたりの門出のお手伝いをしています。一般宴会では担当者として、当日幹事様と打ち合わせをし、その時間に合わせてお客さまと一緒に宴席を円滑に進める仕事をしています。

2017/11/22 19:34 投稿

お客様にも成長を見守っていただいています!

Original

まだ私もお客様に直接関わる時間も少ないので、お話をする時間は限られています。それでも最後に仕上げをして鏡を見た後に、「ありがとう」と言われるとそんなに施術もしていないのに…感謝の言葉を掛けていただくことが本当に嬉しいですね。2ヶ月しか働いていない私に比べるとお客様の方がこのサロンのいわば「サロン歴」が長い。私より知っていることが多いお客様もいらっしゃいます。まだ私が新入りだから可愛がってくださる方も多いです。心配の言葉を掛けてくれたり、名前を覚えてくれたり、先輩がお客様に紹介してくれた時に「新人だね。がんばってね!」と声をかけてくれる事もあります。スタッフもお客様も本当にあたたかいサロンです!

2017/11/22 19:28 投稿

お客様と直接触れ合うと成長意欲が湧きます!

Original

1年目に比べると、お客様との距離が縮まったように感じます。どんどん後輩が入ってくれるおかげでカラーやパーマの施術に入れるようになりました。フロアは会話もしやすいし、深くいろんな会話を楽しめますね。お客様との時間が増え、まるで親戚のようになっているお客様もいらっしゃいます(笑)前回来店された時の会話を振り返って聞いてみたり、お話の続きができることや、お客様も会話を覚えてくれていたり…私自身の成長を楽しみに応援してくれる方も多いです。仕事の幅が広がりお客様と接する時間が長くなるほど、会話が深くなっていく感覚を楽しめます。スタイリストになればもっとお客様のことを思うと今から楽みで仕方ないです!

2017/11/22 19:17 投稿

入社前に不安だったこと

Original

高島屋なのでセレブな客層が多い中で、厳しく怒られたりと失敗しないかと不安でした。マダムの方は厳しいイメージでしたが(笑)実際はとても優しい方ばかり。高島屋の常連のお客様がヘアーズギャラリーの常連にもなってくれています。自分の入社時から来てくれているので、成長をみてくれるあたたかい方に恵まれています。

2017/12/18 09:17 投稿

入社の決め手は説明会

Original

地域密着よりも、実家から通える範囲で色んな方と会える市内のサロンを希望していました。就職課の先生にいくつかサロンの説明会情報を教えてもらい、その中にヘアーズギャラリーがありました。入社を決めたのはこの説明会です。これはみんな口を揃えて言うのですが、入社の決め手は率直に副社長のプレゼンです。言葉に惚れた、といっても過言ではないです。何社か悩んでいたのが一気に吹き飛び、ここで働きたい!と思いました。副社長を含め会社のトップの方は従業員のことを一番に考えているということがすごく心に響きました。父が散髪屋で1社目は大切だと聞いていたので、かなり慎重に見ていたのですがここだ!と思いましたね。

2017/11/17 17:54 投稿

もう「一年生」ではなくなりました!笑

Original

今年は2人の後輩が入社してくれました。現場が違うので、日々日々一緒に過ごすわけではないですが、会社に戻った時や、会議の時には話もしますね。
去年までは自分が一番下っ端だったので、いろんな意味で「肩の荷が下りた」というのが正直なところ。笑 自分が一番、後輩とも年齢も近いので、去年の自分がどういう感じだったかを考えて、思い出しながらいろいろ話したりします。去年までは一番年の近い先輩でも6つ年が離れていたので、同年代の仲間が入ってきてくれて、本当に嬉しいです!

2017/11/20 15:41 投稿

就職活動をされるみなさまへ

Original

アルバイトを始め、色々な経験が出来るうちに、自分が進もうとしている道をたくさん見てください。
あとは、将来のビジョンをぜひもってほしいですね。例えば、自分のお店を持ちたいとかホテルの料理長になりたいとか…。具体的に目標を決めてそれを軸にして頑張ること。そして、石の上にも三年。という言葉もありますが、まずは三年辛抱してみてください。合わないは自分で決めることではなく、周りが決めることです!皆さんと一緒に働けるのを楽しみにしています!

2017/11/20 15:43 投稿

大きな夢を追って…

Original

今はとにかく技術と知識を磨き、半年以内にはセクション内のことは何を指示されてもわかるようにマスターしたいと思っています。
一番の憧れの存在は料理長です。若い時にフランスに行かれたこともあり、本場を知っている方なのですが、私もジャパニーズフレンチではなく本場の味と技術を追求し続けたいと思っています。また、上司に料理コンクールで日本一になった方がいらっしゃるので、今後は私もコンクールで入賞ができるような実力をつけていきたいです。

2017/11/15 20:06 投稿

学校とアルバイト先で得るものが2倍!!

Original

学生時代のアルバイトの経験は今でも活きていると思います。
私は土日に披露宴やパーティもしているレストランでアルバイトをしていたのですが、目上の方との接し方はもちろん、技術の面でも得るものが多かったです。包丁の握り方一つでもバイト先と学校で違ったり、学校で学んでいない料理名もバイト先で知ることができました。
学校とアルバイト先で得るものが2倍になったので、今では得したな。と思っています!

2017/11/01 19:38 投稿

私の就活。

Original

部活での怪我が原因で遅めのスタートでした。 就職イベントに参加した時に、焦りと不安でいっぱいの私にフレンドリーに優しく接してくれる富国建設の人事担当の方の印象がとても強く残っていました。 私は街づくりに興味がありディベロッパーの会社やゼネコン、サブコンなど様々な会社を受けていました。高等専門学校時代の担任の先生が「設計をやるにしても現場を知っているのと知っていないのは大きく違う。ものづくりの仕事すべてにおいて現場での経験が役に立つ。施工管理は生涯この業界でやっていくには1番に経験しておくのがいいぞ」という話をずっと覚えていて、色んな会社の話を聞いた上でやはり施工管理を目指そうと決めました。

2017/11/13 19:57 投稿

僕の夢(2017.11月現在)

Original

まずは素直に学び、自分の力をつけて後輩に憧れられる先輩になります。そして、ゆくゆくは施工管理として活躍を広げしっかりお金を稼げる人になりたいですね。

2017/11/01 19:31 投稿

富国建設に入社をした理由。

Original

高校の時、将来どの道に進もうかと考えた時に、 ものづくりが好きだったので、それにまつわる仕事を調べたところ施工管理という仕事を知りました。そこから専門学校に進学し施工管理を目指してきました。就職活動期になり、自分の中では 転勤のない施工管理の会社にこだわって探していました。学校の求人サイトで富国建設の情報を見つけて、先輩社員の活躍などを見て興味を持ったので選考を受けました。他にも1社受けていて内定までもらえたのですが、選考を受けた人事の方が相談にのってくれたり、親身になって向き合ってくれたことが自分の中で、いい人がいる会社だという印象が強くなり、ここなら頑張れる!と感じ入社を決意しました。

会員登録(無料)

説明会・入社試験スケジュール

20182月

28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 1 2 3
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 1 2 3

20183月

25 26 27 28 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
25 26 27 28 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

20184月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5

会員限定 適正診断 自分の適性・適職を診断しよう!