先輩情報を探す | 専門学校の就活No.1サイト キャリアマップ

先輩情報を探す

「私もこんな先輩みたいに活躍したい!」を見つけよう。
先輩の想いや活躍・近況などがご覧になれます。

検索する

2015/12/09 12:29 投稿

入社して気付く大切なスキルとは・・・

知識や技術はもちろんですが、重要なのは、知らないことに対して知ろう、学ぼうとする姿勢、そして密な連携を図るためのコミュニケーション能力だと思います。
多くの人と接し刺激を受けることは、大切だと感じています。そして、熱意をもって挑み続ける気持ちも忘れてはいけません。

2016/12/21 12:07 投稿

なくてはならない仕事に携わるやりがい

Original

携わる物件を正常に営業していただくために、なくてはならない仕事をしているということがやりがいですね。「小さな異常を未然に察知し、防ぐ」という日々の積み重ねが、そんな“当たり前の日常”を生み出している、といつも思います。商業ビルが活気に溢れ、穏やかな時間が流れている毎日を見るにつけ、私たちの知識と経験、技術が支えているんだという自負を持って取り組んでいます。また、私たちは省エネ対策やコスト削減にも携わることができるんですよ。例えば、空調1℃の上下で、省エネ、省コストに対して大幅に影響するので、単に「暑い・寒い」という感覚だけでなく、こうした省エネルギーやコストの面からの提案も行っています。

2016/12/21 12:10 投稿

当たり前の日常を支える。 それがビルメンテナンスの仕事です。

Original

勤務先である駅前商業ビル内にある管理室に常駐しています。
仕事スタイルはシフト制。24時間体制で設備の保守・点検を行っています。
主な業務内容は、電気、空調、給排水、消防、ガス設備などを含んだビルに関する各設備の点検。さらに、それを行うまでの行程表の作成です。
また定期点検だけでなく、法令点検では例えば消防署に提出する書類なども作成します。
消防に関わる専門知識など教わることがとても多いので、こういった官庁担当者とのやりとりは、とても勉強になります。

2016/12/21 12:04 投稿

まだ見ぬ分野への挑戦

Original

専門学校で自動車整備の資格を取得後、カーディーラーに就職し四輪自動車整備士として約6年間勤務しました。自動車整備の仕事は大好きだったのですが、折しもの不況で仕事が激減してしまい、転職を考えるようになったのです。機械の修理は元々大好きなので、これまでの知識や経験をベースに新しい分野へチャレンジしたいと転職活動をスタートさせました。そんな中で出会ったのが、南海ビルサービス。もちろん駅務機器に関しての知識はゼロでしたが、異業種からの転職者がそれまでのスキルを活かし活躍していることを知り、入社を決意しました。資格取得に対する積極的なサポート体制が確立されている点も大きな魅力でしたね。

2016/12/21 12:05 投稿

やりがい?それはもちろん・・・

Original

駅員さんや鉄道を利用するお客様からいただく「ありがとう」の言葉がやはり嬉しいです!故障への対応は一筋縄ではいかないことも多く、緊張の連続ですがその一言で全ての苦労が報われる気がします。定期点検では事前に古くなった部品を交換するなど、トラブルを未然に防ぐべく様々な策を施します。経験を積んでいくと、機械のわずかな不調も見逃さない観察力が身に付きます。培った技術力、観察力を通して故障を未然に防ぎ、結果として喜んでいただけることは本当に嬉しいですね。目立たない“縁の下の力持ち”的な仕事ですが、やりがいの大きさは計り知れません。

2016/12/21 12:04 投稿

駅務機器のメンテナンスとは・・・

Original

私が所属している鉄道施設課の駅務は、南海電車と他2社の運営する駅構内に設置された駅務機器メンテナンスを主に行っています。1ヵ月単位で綿密な日程を組み、担当する各駅を順次点検していきます。故障などの障害発生時には優先的に現場に駆けつけて復旧作業を行いますので、その都度スケジュールを変更し、以後の仕事を滞りなくこなす柔軟な対応力が求められます。確実性だけでなく、ある程度のスピードも要求されるのが駅務機器メンテナンスのポイントといえます。

2015/11/13 22:34 投稿

無限の可能性を秘めている若者へ!

Original


この会社に魅力を感じてきてくれるためにももっともっと良い会社を創っていきます。【うちの売りは人間!!】
「社長に魅力を感じるか。確かめに会いにきてください!」

2015/11/19 16:08 投稿

わくわくする冒険へ

Original

現在スリーエスでは、100年先までの計画をたてています。
宇宙までを見越した計画です。写真にもあるようなビジョンの実現に
向かって進んでいます。
私自身代表の丸岡の考え方に賛同し、共にいい組織を創っていける!と自負しています。そして常に変化、成長し、夢を持ち続ける会社にすること。
まずは直近2019年には売上10億!社員数200名!を本気で目指します。

2015/11/19 16:06 投稿

これから目指す理想の会社

今だに、自分ばっかり働いている・・・と感じているスタッフがいてるのではないかと感じています。
本当に大事なのは、その人自身が会社とどう向き合い、仕事をやっていくかです。この考え方もしっかり浸透させていきたいと考えています。
入社当時に比較すると、今は良い方向へ向かう転換期になっています。
部門研修なども実施したことなどで、部門長が成長している証でもあります。

これから、社員の豊かな生活のためにも会社の利益をあげていくこと、そして
社員1人1人やりがいをもち、生産性を高めていけるしくみを創り、高め続けていきたいですね。

2015/11/12 19:26 投稿

これまでの経験を経て・・・スリーエスの一員として誇りに思う

これまでの経験は、厳しいこともありましたがすごく自分にはPLUSになっていると感じています。というのも、入社当時は”挨拶もなければ、ひどい会社” ”他力本願”。部署間の交流もない 同じ会社の仲間なのに、そのような空気は一切なく、人と人、部署と部署が対立していました。この会社はどうなるのかと不安や焦りがありましたが、丸岡代表が戻り、少しずつ良い状態になっています。この変化していっている感覚を社員みんなが持ってほしいと願います。
一見大変、きつい、汚いと思われがちなこの仕事を誇りをもってできるのはスリーエスだからです。何をやるか!よりも誰とやるか!に尽きます。

2015/11/12 19:26 投稿

“働きがいのある職場創りを“ 私の目指す役割。

Original

会社で何をするか、業種も大切ですが、会社は何よりも人が財産だと考えています。
自分の人生を豊かにするには、まず、目の前の仕事を一生懸命すること。
その環境をより良くつくるのが自分の役割だと考えています。

現在は部門長を育成しています。
まずは各部署のリーダーと足並み、ビジョンを揃え会社全体へと発信していくことに注力しています。

いつもは、現場にでたり、営業、清掃、管理育成も行っています。その中で意識していること、それはトップが何でもやると、従業員は育たず。”自分がやらないこと”で、みんなの成長を見守ることです。自分の立場と相手の立場を考え常に成長していける組織へ。

2016/01/16 11:57 投稿

大学院での経験を活かした新たな挑戦。

遺伝子改変動物(マウスとラット)の作製と動物繁殖を担当しています。配属直後はホルモン投与などを行っていました。大学院で培った遺伝子検査などのスキルは今の仕事に大いに活かせていますが、動物を扱う事については初めてだったため最初は戸惑いました。今ではその戸惑いも「挑戦できる喜び」に変わり日々やりがいを感じています。

2015/11/28 08:21 投稿

大学での研究とは違う、仕事を紹介します。

現在は、がんのモデル動物を用いた薬理試験、細胞実験や抗体作製といった多岐にわたる仕事に携わっています。
薬理試験では、投与後の動物の状態に異常がないかを注意深く観察します。様々な記録や生データを報告書に纏め上げることはとても大変な仕事です。細胞実験では、動物に移植するためのがん細胞を培養しています。少しの操作ミスで細胞の増殖や移植の成否にも影響するため、とても気を遣う繊細な作業です。ひとつのことに打ち込んでいた学生時代とは全く異なります。

2016/03/31 21:32 投稿

飼育管理の仕事から総務の仕事へ。

Original

入社後1年間は飼育管理の仕事を務めていました。滋賀の生物科学センターで勤務をしており、受託試験に関係のある小動物、犬などの飼育、洗浄業務を担当しておりました。そして入社して1年たった頃、会社の内部に携わる「総務」に異動しました。
主にクライアント宛の請求書発行や事務用品の発注、契約書の管理・整理、航空券申込などを行っています。飼育管理のお仕事では経験できない会社がどう動いているのか等を知る機会となり、新鮮で多くの学びのある経験をさせていただいています。飼育管理も総務の仕事も未経験からのスタートですが、どちらも実践を通して仕事を覚えていくうちにやりがいを感じ、今は一所懸命に取り組んでいます!

2016/03/31 21:27 投稿

仕事内容をご紹介します。

Original

動物実験のトータルサポートです。実験に用いる物品をお客様先(大学、製薬会社など)へ納めるため、訪問からヒアリング、納品までを行っています。
また微生物モニタリングや各種試験のご案件をいただくことも営業の仕事であり、現在は新規のお客様を増やしていっているところです。
来期からは、実験用豚の販売開始など少しずつ活躍できる幅が広がっていることを実感しています!

2015/11/27 14:48 投稿

説明会での人事担当の方の言葉が心に響きました。

Original

実験や研究ができるところを探しており、就活サイトでケー・エー・シーのことを知りました。
説明会に参加した際に、人事担当の方が言っておられた「実験動物は動物の命を使って、ではなく命をいただいて行っている。その命を大切にして命をつないでいく」というお話に私の心が大きく動いたのを覚えています。その考え方に共感したこと、また実際に面接で他の会社と比較し、一番自分自身を出せたのがケー・エー・シーだったこと、それが会社への入社を決意した理由です。

2015/12/12 16:15 投稿

母親になって成長できたこと


育児は思いの他、、、予想以上に大変です。
何が大変かと言われると、すべて!
特に、心配ごとが増えた気がします。
子どももですが、自分に何かあったら、と自分にも気をつかうようになりました。子どもの為にも自分のメンテナンスも大切です。
また、小学生の子どもは、友達も増え、付き合い方などの
「教育」がすごく難しいと感じています。相手のことを思いやることや、相手の気持ちを少しでも理解できる子になってほしいと願います。でも何と言えばいいのかな。。。なんてたくさん悩みます。
でもこうして改めて”教える”ことで私もできてるかな?と自分の行動を振り返ったり、改める機会になっています。

2015/10/31 21:25 投稿

VOGUEの好きなところは〜

Original

スタッフ同士が和気あいあいとしていることがダントツ好きです!
個性豊かなスタッフが多いし、自分をだしやすい環境です。(中学・高校は自分をだせないタイプだった私が。)
人間ですから、多少、合う人、合わない人はあるかもしれないけど、VOGUEの中で人間関係に悩む人はいないと思います。
個性豊かで楽しいです!

2016/05/15 17:02 投稿

経験や資格が一番活かせる場所がここでした。

Original

大学で実験動物に携わっており、実験動物関連の仕事を探していたところ実験動物技術者の試験の誘導員をきっかけに、ケー・エー・シーの存在を知りました。生物科学センターに技術研修所があること、受託事業を行っていることに大変魅力を感じたのを覚えています。他のCROもみましたが、「自分が大学でやってきたことや一級実験動物技術者の資格を活かせる場所はここだ」と思い、入社を決意しました。

2015/12/09 12:28 投稿

私のケー・エー・シーへの入社経緯。

Original

幼いころから動物が好きで、動物に関わる仕事がしたいと考え、大学では畜産学や獣医学を学びました。そして、大学で学んだことや経験を活かして人の役に立ちたいと思い、ケー・エー・シーを志望しました。
入社の決め手となったのは、事業内容はもちろんのこと、職場の雰囲気がとても良いと感じたからです。ケー・エー・シーでお仕事をされている先輩からお話しを聞き、社員の方々がとてもイキイキと働いていると感じました。その中で私も一緒に働きたいと思い、入社を決めました。

会員登録(無料)

説明会・入社試験スケジュール

20182月

28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 1 2 3
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 1 2 3

20183月

25 26 27 28 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
25 26 27 28 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

20184月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5

会員限定 適正診断 自分の適性・適職を診断しよう!