専門学校生・卒業生の就職サイト

OUR PEOPLE / 社員紹介

ケアリスト
中西 優雅
  • スカラ. バイ ヘアータイム
  • ベルェベル美容専門学校(大阪・神戸・熊本)出身

入社してつまづいたこと

僕は何よりも接客につまずきました。これまでバイトはしていましたが、接客の仕事は経験がなく、カラー準備の時などなんと声をかけていいかわからず苦戦していました。また、自分より年上の女性のお客様が多く、知識も会話のネタもなく、心身ともに疲れ切っていました(笑)それでも半年経った時、長く通ってくれているお客様が自分のことを覚えてくれて声をかけてくれたり、技術もできることが増えてくると少しずつ褒めてもらえる機会が増えてもっとがんばろうという気持ちで前進して続けてこれました!お客さんや先輩、同期にたくさん支えられたと感謝しています。

UPDATE:2018.05.26

Original

まさか自分が美容師をしているなんて・・・。

男子校でかつ工業高校に通っていた僕は当時は美容師の美の字も知りませんでした。そんな僕が美容学校へ行くきっかけになったのは、友人が参加するベルエベルのオープンキャンパスについていったことでした。就職よりも進学を希望していたことや学校が楽しそうだったので、美容師になるために勉強しようと入学を決意しました。今振り返ると、美容師として働いていることが不思議ですが、色んな巡り合わせで今があるんだとしみじみ感じています。

UPDATE:2018.05.26

Original

”高槻で5店舗”のサロンが気になり・・・。

友人とイベントに参加し、4,5店舗くらいの規模の会社を中心に探していました。その中で、”高槻で5店舗”という看板を見て、同じ場所に5店舗展開しているというのがヘアータイムに興味を持ったのがきっかけです。見学も兼ねてカットに行き、先輩に色々質問させてもらいました。先輩が楽しく働いている姿や野球部があることも魅力に感じ、選考を受けました。他のサロンを受けたこともありますが、面接が堅苦しく重い感じで、逆にヘアータイムはみんな着飾らず、そのままの自分を受け入れてくれたことで安心感もありました。

UPDATE:2018.05.26

Original

もっと見る

ENTRY 応募