専門学校生・卒業生の就職サイト

OUR PEOPLE / 社員紹介

現場監督
上田 碧輝
  • 本社
  • 修成建設専門学校出身

仕事に対する姿勢

やはり、後輩もできたので周りの目も少し変わってきますよね。
それでも現場ではまだ一番下のポジション。入社から1年が経過し、任せてもらう仕事が増えてきたり、その分責任も増えました。大変です。笑
去年よりは自分で判断しながらできることも増えてきましたが、最初に携わった現場がコンクリート。今回が鉄骨の現場なのでやり方も違い、また一から学ぶことも多く、大変なこともありますが、ふとした瞬間に自分の成長を感じたり、感じなかったり…。笑
まだまだ後輩に負けないように頑張りたいですね!

UPDATE:2017.11.30

Original

もう「一年生」ではなくなりました!笑

今年は2人の後輩が入社してくれました。現場が違うので、日々日々一緒に過ごすわけではないですが、会社に戻った時や、会議の時には話もしますね。
去年までは自分が一番下っ端だったので、いろんな意味で「肩の荷が下りた」というのが正直なところ。笑 自分が一番、後輩とも年齢も近いので、去年の自分がどういう感じだったかを考えて、思い出しながらいろいろ話したりします。去年までは一番年の近い先輩でも6つ年が離れていたので、同年代の仲間が入ってきてくれて、本当に嬉しいです!

UPDATE:2017.11.17

Original

いつまでも残る、たくさんの人に喜んでもらえるものを建てたい。

今、担当をしているのが学校の体育館の建設なんですが、この間先生に「これはどういう風になるの?」と質問されたことがあって…。

一通り説明をした後に先生がとても嬉しいそうに「ありがとうございました!」と声をかけて下さり「あぁ、とても喜んでもらえる、楽しみにしてもらえるものを建てられるんだな」と思うと僕自身もとても嬉しく感じ、また完成が待ち遠しくなりました。

何年、何十年と残るものを建てられることに、やはりやりがいを感じますね。

UPDATE:2017.01.31

Original

理念を大切にする会社…言葉だけではないところに惹かれました!

専門学生時代にいざ就職活動を始めようと就活サイトでいくつかの会社を見ていました。
その中にそれぞれの会社の特色が書いてあり、森長工務店の「理念を大事にする」というフレーズが目に留まったんです。
それがきっかけで森長工務店に興味を持ちました。

「ありがとうが溢れる会社を創ろう」言葉だけなら掲げている会社も多いですが、実際に説明会や見学会に行かせてもらい、直にそれを感じることができました。
何より、社員の方が職人さんを大事にしている姿がとても魅力的でしたね。

理念をしっかりと実践している、ここに一番惹かれて入社を決意しました!

UPDATE:2016.12.31

Original

もっと見る

ENTRY 応募