専門学校生・卒業生の就職サイト

OUR PEOPLE / 社員紹介

エステテシャン サブチーフ
藤井 香帆
  • SHARM.PLUS(シェルム・プリュス)
  • 関西ビューティプロ専門学校出身

どの仕事にも共通することかもしれませんが面白さはやっぱり…

接客業に共通することかもしれませんが、「お客様とお話すること」これが一番楽しいです。来店された時と帰る時では表情も違い、どのお客様も帰る時はいつも綺麗で明るい印象です。この瞬間は何度経験しても達成感を感じますね。入社したての頃は、お客様に満足いくサービスを提供できているのかな?と思いながらやっていて、本音がわからない部分もあったので「次もあなたにお願いするわ」と声を掛けていただいた時は本当に嬉しかったです。先輩のお手伝いをする時も、お客様から「前より上手になったね」と言ってもらえたり…。また、世代が違うお客様への接客時には様々な情報も聞けるので、話の幅も広がり勉強になっています。

UPDATE:2017.11.24

Original

様々な角度からサービスを届けられるようにみんなで協力します。

エステは「チームプレー」なんです。入社するまでは自分一人だけで取り組むものだと思っていました。
しかし、1人のお客様に対してもたくさんのフォローが必要で、学生の時よりも、周りの動きを見ながら、予想しながら次に自分が何をするべきか、などを考えて動くようになりましたね。

「気遣い力」がUPした気がします(笑)施術は基本1人1客体制ですが、空いている人がフォローし合ってお客様にサービスを提供しています。仕事内容などもう少し厳しいと思っていましたが、お客様の年齢層も高く、和やかな雰囲気で接客でき、楽しく働けていますね。

UPDATE:2017.09.28

Original

自分らしくノビノビ働ける、そう実感し入社を決めました!!

まず、学校説明会でヘアーズギャラリーのことを知りました。どこのサロンで働くか悩んでいた時に、自分のことを よく知ってくれている先生に、ヘアーズギャラリーを勧められました。社長のお話を聞いた時の内容も印象深く、また堅苦しくさを感じなかったです。他の説明会やサロンの話を聞いた時と比べても、自分がサロンにすぐに馴染める印象を持ちました。エステもボディもフェイシャルもどちらも対応できるということで他は迷うことなくヘアーズギャラリーへの入社を決意しました。エステ=ノルマの印象があり、不安だったのですが、ヘアーズギャラリーはそれが全くないのも決め手の一つでしたね。

UPDATE:2017.07.01

Original

もっと見る

ENTRY 応募